『0SIM(ゼロシム)』を5ヶ月使っての感想。我が家の母親にはこれで十分だった

500MBまで毎月無料で利用できるSIMとして話題の『0SIM(ゼロシム)』ですが、私も約5ヶ月程前から利用中です。

それまで、スマホを使いたそうにしている母親に、試しに使ってみればということで、私が契約していたけれど、使っていなかったOCN モバイル ONE のSIMとスマホを貸してあげました。

 so-net(ソネット)の『0SIM』がすごい。データ通信量500MB未満なら無料で利用できる驚異のSIMカード。

契約プラン自体は、1日110MBのデータ通信専用プランなので、なにもしないでも毎月約900円の利用料金が発生。

意外とこの通信料プランをそのまま契約しているのももったいないかなと思ったところで見つけた『0SIM(ゼロシム)』だったのですが、これがただいま大活躍中。

 

もともと母親もスマホに興味はあるけれども、年齢を重ねると目も弱ってくるでしょ。

あのスマホの小さい画面を見るのはしんどいようで、毎月そんなに通信量を使っていなかったんですよ。

それに、アプリも多すぎてどれを使って良いのかもよくわかっていない様子。

きっと、まともに使えているのってLINEくらいなんじゃないのかな。

そんなことで、我が母親のように、超ライトユーザー向けには超オススメなのが『0SIM(ゼロシム)』なわけです。

では、これまで5ヶ月にわたって使用した結果どうだったかというと・・・目論見どうりでした。

最初に利用し始めた月は400MBに到達したお知らせが月の半ばで連絡が来ました。

正直、月の半ばでお知らせが来るということは、月末までに1GBくらいまではいかないか心配していたのですが、その月はどうやら外出時にスマホを利用する機会があったようで、その時に通信量をかなり消費した様子。

結果、その月は200円の負担で済みました。

700MB未満の使用で済んだということですよね。

そして、それ以降の月についても同様で、毎月200円請求がかかっているので、どうやら毎月700MB程度は毎月利用しているようですね。

そして、最新の情報では、7月の利用はほぼ月末の7月30日に400MBの利用を超えたというお知らせメールが届いたので、7月分の利用量についてはおそらく『0円』での請求になるのではないかと期待しています。

でも、早い内に気づいてよかったですよねー。

あのままOCN モバイル ONE を使い続けてもらったら、毎月定額で900円の出費ですから、年額で10,000円の出費にもなりそうなところを、0SIMに変更したおかげで、毎月200円だとしても年間で2,400円程度で収まります。

今後も母親のスマホ利用機会が増える様子もなければ、だいたい0円~200円の範囲内で利用してくれそうなのでこのまま0SIMは継続です。

そんな超ライトユーザーの契約が増えているのか、0SIMの契約もいつでもできないようになってしまっているようで、0SIMのサイトをのぞくと以下の様な案内も出ていました。

0sim

決まった日にしか0SIMの契約はできないようです。

まだ0SIMの契約をしていない方は、早い内に契約をしておかないと、受付さえしないことも今後出てきそうですね。


さあ、急ぎましょう!!!

0SIM(ゼロシム)ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です