マイナンバーと保険証を紐付ける!?メリットがあるようで、デメリットの方が大きいよ!

f:id:pinkspider01link18:20170103190319j:plain

病院でマイナンバーが保険証代わりになるんだって!!

これね、患者さん側からすると便利にはなりますよね。

個人情報が気になる方に受け入れられるかどうかの問題もありそうですけど。

それに病院側からも悪い話ではない、ただし、運用面が微妙。

 

良い点は、何よりも保険種別が違うことによる返戻がなくなる。

病院って保険証を提示して医療サービスを受けますよね。

だけど、たまに転職などで会社が変わっているのに前の会社の保険証を提示する人がいたり、会社を退職しているのにそのことを告げずに前の会社の保険証を提示したり、意外といるんですよ。

こんなことが発生した場合、一旦保険者に請求したレセプトは返戻がかかって、入ってくるはずだったお金が入ってこなくなります。

その後に内容を修正したレセプトを再度請求すればその請求額は入金されるんですけど、医療サービスを提供してから入金になるまでにタイムラグが発生しますよね。

そういった意味では機会損失ということにもつながります。

また、外来の医療費であればまだ金額が少ないですが、入院の医療費であれば、1件で100万円以上の請求額になることも珍しくありません。

内容を修正すれば入金されると入っても、100万円単位のお金が遅れて入ってくるというのは、運営上大きい問題になることだってあります。

なので、この保険種別が変わったことによる返戻の可能性が無くなることについては病院側として良いことです。

ただ、それ以上に厄介なんじゃないかというのがマイナンバーの管理

まずは、受付でマイナンバーと提示するようになるのでしょうが、そこに情報漏えいの問題が出てきますよね。

はい、病院が情報漏えいのリスクを抱えます。

さらに、そもそも病院自体は個人情報の宝庫なんですが、そこにマイナンバーも追加されるとただでさえ混雑する病院受付の混乱ぶりが目に浮かびます・・・。(´ε`;)ウーン…

また、システムだって変更しないといけません。

病院の患者さん情報はすべてシステム管理ですからね。

マイナンバーまで管理するとなるとさらにシステムの変更。

しかもマイナンバーは別サーバーで管理といった内容になるとサーバーの購入、管理も必要になりマイナンバー対応の準備にも結構なお金かかりそう。

医療費収入が増えるわけではないのに、対応するための費用が発生するのを考えると病院としての実利はかなり薄くなるのではないでしょうか。

患者さんや病院のメリットを謳っているようだけど、イマイチ運用が微妙な感じになっているマイナンバーをなんとかして普及させたいんだろうなってのがチラホラ見え隠れ。

国としてそうするのであればそうしないといけないんでしょうけど。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です